headerpsd

こんな方にオススメ

  • 自分の生活スタイルにあったやり方を探している方
  • 腫れや痛みを伴う治療を避けたい方
  • エステの痩身メニューで効果を感じなかった方
  • ストレスフリーで痩せたい方
モニタリングは自己管理をする上で最も最優先される行うべき事です。 そして、数値だけではなくビジュアルで把握できることが除脂肪を行なっていく上でモチベーションアップにもつながります。体脂肪率が落ちたからと言って自分の理想のボディラインが得られなければ意味がありません。自分の理想を可視化するためにも、しかりと現状を受けましょう!

モニタリング5つの方法

1
体組成計
img01
体組成計(体脂肪計)を用いて
1)骨格筋量
2)体重
3)BMI
4)体脂肪率
5)筋肉バランス などを調べます。これらから基礎代謝量を算定できる一つの目安となります。
2
ウェストサイズ
img01
ウェストには脂肪が溜まりやすいという特性があるので、ウェストサイズの減少は全体的な体脂 肪の減少と考えることができます。 M’sダイエットを行なっていくことで除脂肪が上手くできているとウェストサイズは減っていくこ とが期待できます。M’sでは毎回同じやり方で測定し記載していきます。
3
脂肪CT
img01
脂肪量をはかることは、除脂肪治療においてもっとも重要なことです。
特設サイトはこちら
4
血液検査(肝機能や腎機能など)
img01
血液データを基に無理なくM’sダイエットができているかが分かります。
5
見た目
img01
皮下脂肪の厚さ(へその右横2cm)などと並行して写真撮影などを行うことで客観的なビジュア ルデータとなります。